2018年05月08日

中村哲医師の講演会へ行ってみませんか(*゚ノO゚)<


今年は6/10(日)に船橋市民文化ホールで開催されます。
興味があり事務局へ問合せたところ「医師を目指す学生さんに、是非来ていただけたら」と
ポスターをたくさんいただきました(^▽^;)
でも残念ながらYMS生は6月模試(聖マリ)のため参加することができませんφ(・д・`●)

「行ってみたい!」と思った医学生&学生の皆さん、朗報です
大学生以下の入場料は無料♪
上記ポスターに記載がある事務局にメールで問い合わせてください。
その際に「YMS予備校で知りました!」と伝えるとスムーズかも。

今年の2月、中村哲医師はアフガニスタン大統領から勲章を授与されました。
医療支援や用水路建設、農業再興に取り組む長年の功績が称えられました。

心に残る素敵な講演会に足を運んでみませんか?

------------
YMSホームページ
http://yms.ne.jp/
-------------
YMS公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/YMS.yoyogi/
-------------
YMS公式Twitter
https://twitter.com/YMS_o
-------------
YMS公式Instagram
https://www.instagram.com/yms.web/
-------------
posted by YMS at 23:09| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

今年最初の医大別模試を終えて(-.-)φ

昨日、5月6日(日)に『杏林模試』を実施しました。

20180507_ymsblog_01.jpg

手応えはどうでしたか?
成績表や講評が手元に届いたら、今一度復習をしてみましょう!

ところで、今回は杏林大学の入試を模した<マーク式>でした✒
今日はマーク式によくあるミスについて、一つ注意喚起をしたいと思いますヾ(・ω・o)

ずばり、『マークはしっかり、はっきりと』

マーク式は機械で採点されるので、薄かったり、マークが不十分だと(もちろん採点には万全を期していますが)採点されない場合があります(´;ω;`)
YMS模試に限ったことではなく、入試本番でも起こりうる事態です😵

答えがわかっていても、採点されなければ点数になりません…💧たった1問が合否を分ける場合もあります💥

「でも、本番はしっかりやるから、大丈夫〜」って思ってませんか?模試だからこそ、しっかり記入する<クセ>をつけましょう

受験勉強と一緒ですね(^▽^)
日頃の積み重ねが大事です❗

     *     *     *

次回の医大別模試は、
6月10日(日)の聖マリ模試です😃

杏林模試同様にYMS模試は公開模試なので、本科生でなくても受験可能です。
聖マリアンナ医科大学を志望する受験生なら、ぜひ受けることをおすすめします(`・ω・´)b

日程や申込方法については、YMSのホームページで案内してますので、ぜひご覧ください☆


------------
YMSホームページ
http://yms.ne.jp/
-------------
YMS公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/YMS.yoyogi/
-------------
YMS公式Twitter
https://twitter.com/YMS_o
-------------
YMS公式Instagram
https://www.instagram.com/yms.web/
-------------

posted by YMS at 15:36| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

先輩たちからのアドバイス(2)

studyimage_freephoto2.jpg

ブログ限定の先輩たちが「どうやって医学部に合格したのか」第二弾です💡


みんなが1年間どんな風に過ごしたのか、どんな勉強方法だったのか、モチベーション維持の秘訣など少し紹介します!(^^)!

     *     *     *

👦 D君の場合

・苦手科目を作らないように勉強を進めました。医学部受験では1科目でも失敗すると他の科目で挽回することが難しいので、どの科目でも苦手意識を持たないようにしました。

・苦手科目を作らないと同時に、得意科目を作るよう努力しました。得意科目があるだけで、余裕ができます。

・担任の先生は模試の成績が良かった時は気を引き締めてくれて、悪かった時は励ましてくれたので、だれることなく受験することができました。

・YMS模試で良い成績をとれば学費が返還されるので、モチベーションを高く保つことができました。

     *     *     *

👦 E君の場合

・自分の受ける大学で特に受かりたい、行きたい学校の過去問は自分なりに分析ノートを作成し、今年は何がでるかなど「山を張る」こともやった。

・入試直前にこれを見れば大丈夫というノートが一冊あるだけで、全然安心感が違う。

・好きな科目を点数のとれる科目にすることを、まず最初にやるべきだと思う。

     *     *     *

👧 Fさんの場合

・担任制度をうまく利用して、自分の好きな科目ばかりを勉強していないか確認しながら、バランスをとって勉強しました。

・英語が苦手だったので、高3になってからは1日3コは長文を必ず読むように頑張りました。

・時間が足りなくて、理科が間に合わないと不安になることもあったけど、YMSの授業プリントをしっかりと復習していたら大丈夫でした。

     *     *     *

今回のメンバーは苦手科目についてアドバイスしてくれていますね(=゚ω゚)ノ
いろいろな方法があると思いますが、ぜひ先輩のを参考に自分にあった克服法を見つけてください

第三弾もこうご期待(笑)

------------
YMSホームページ
http://yms.ne.jp/
-------------
YMS公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/YMS.yoyogi/
-------------
YMS公式Twitter
https://twitter.com/YMS_o
-------------
YMS公式Instagram
https://www.instagram.com/yms.web/
-------------
posted by YMS at 15:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする